bento-君に届ける、私の愛。-

お弁当を英訳すると、bentoなんだってさ。知らなかったよ。

「愛が足りない!」と抱きつき、私をおんぶする食欲全開!女子中学生のために、お弁当を作る母の記録とその他諸々。
オシャレもカワイイも栄養価もへったくれもありません。
ふりかけは、ご飯の間に挟むと蓋に付かずに最後まで楽しめるんだよー。



スポンサードリンク   





女子中学生弁当-20170509-

f:id:jadeitek:20170514185246j:plain

 

  • 白ごはん(間に鳥そぼろ+味付け海苔)
  • 梅干し(私と半分こ)
  • 枝豆 少し
  • コーンクリームコロッケ×2(冷凍食品)
  • いかと里芋のふんわり揚げ(冷凍食品)
  • 小松菜とにんじんのナムル
  • ブロッコリー
  • ミニトマト

少しおかずの種類が落ち着いて来た。

やり過ぎだって自覚はあったし、それはそれで良い傾向。

そぼろだとおかずが少なくていいから楽だ。

けど、そろそろ食中毒の心配をしなければ。

梅干し増やすかなぁ。

 

毎回ブロッコリーの下にマヨネーズを入れるんだけれど、マヨネーズも食中毒起こしやすそうでちょっと心配。

マヨネーズなしのブロッコリーで、娘ちゃんが納得するかどうかが問題だ。

 

以前、健康のために食にこだわりが有った時期があった人(今はあまりないらしい)と話をしたことがある。

『自分が育った土地のものを食べていたら、そこそこ健康を保てるのでは?』

と言ったのだけれど、父の他界を経て、考えが変わった。

多分、感謝と楽しさがなければ、何を食べても同じだ。

美味しくありがたくいただく、コレだと思う。

楽しくなかっただろうなぁ、自分の父+母と妻のバトル会場だった食卓は。

私も子供の頃の食卓は、美味しかったけれど楽しくはなかったもの。

楽しさ大事。

食べてくれて、ありがとう。