bento-君に届ける、私の愛。-

お弁当を英訳すると、bentoなんだってさ。知らなかったよ。

「愛が足りない!」と抱きつき、私をおんぶする食欲全開!女子中学生のために、お弁当を作る母の記録とその他諸々。
オシャレもカワイイも栄養価もへったくれもありません。
ふりかけは、ご飯の間に挟むと蓋に付かずに最後まで楽しめるんだよー。



スポンサードリンク   





女子 中学生 お弁当-20170531-

f:id:jadeitek:20170531184916j:plain

 

  • 白ごはん(間におかかふりかけ)
  • 梅干し(私と半分こ)
  • 肉じゃが(夕飯の残り)
  • 卵焼き(日本酒+三温糖+白だし)
  • 舞茸のバタポン炒め
  • コーンクリームコロッケ(冷凍食品)×2
  • レモンとバジルのチキン香り揚げ(冷凍食品)×2
  • じゃこぴー
  • ミニトマト

おとなしめなお弁当。

他にも入れられる常備菜はあったのだけれど、じゃこぴーをご飯の横に入れ忘れた時点で、気分が萎えました…。

舞茸はバタポンよりも普通に塩こしょうの方が、私と娘の好みだった、残念。

ジャガイモの固まりはそろそろ危ない時期かな?と思いつつ、冷凍したゼリー(お弁当の外)+保冷剤で、まだ大丈夫かな?と。

どうやら大丈夫だったらしい、一安心。

 

娘さんに『魚入れへんの?』と聞かれた。

うん、入れない。

魚を食べると口の中に脂が残るから、歯磨き出来ない人のお弁当には入れられない。

だから、じゃこ以外の魚は冷凍食品以外入れるつもりがない。

『ふーん、じゃぁ家で』

だそうで。

肉も魚も好きな子に育って、本当に何よりだ。

 

っていうか、鮭フレークも鰹節もじゃこも魚じゃん?

ではダメ?

 

それにしても、この日の卵焼きは綺麗だ。

食べてくれて、ありがとう。