bento-君に届ける、私の愛。-

お弁当を英訳すると、bentoなんだってさ。知らなかったよ。

「愛が足りない!」と抱きつき、私をおんぶする食欲全開!女子中学生のために、お弁当を作る母の記録とその他諸々。
オシャレもカワイイも栄養価もへったくれもありません。
ふりかけは、ご飯の間に挟むと蓋に付かずに最後まで楽しめるんだよー。



スポンサードリンク   





女子 中学生 お弁当-20170607-

f:id:jadeitek:20170607202327j:plain

 

  • 白ごはん(間に梅ごましお)
  • たらふく漬け(下は白ごはん)
  • 梅干し
  • 紀州梅の梅ササミ×1(冷凍食品)
  • きのこの梅煮
  • 小松菜のナムル
  • ゆでたまご(私と半分こ)
  • コーンクリームコロッケ×2(冷凍食品)
  • キャベツとハムのカレー粉炒め
  • ミニトマト
  • 豚肉の豚肉巻き(塩こしょう味)
  • バナナ1本

量が多いというクレームを受けたので、久々に詰めやすいお弁当箱で。

本当に詰めやすい。

びっくりするほど、詰めやすい。

シリコンカップの高さ、やっぱり大事だなぁ、とつくづく思いながらのお弁当作り。

いつもより、見栄えもいいような(気がする)。

 

部活後まで空腹にならないよう『バナナ持って行く?』と聞いた所、即答で『うん』と。

バナナ持って行ったら、量いつもと変わらなくない?と思ったのは秘密で。

 

 

あまりにもネット上で見かけるお弁当が可愛かったり彩り豊なので、少し反省し、新たなメニューを導入。

豚肉の豚肉巻き。

冷しゃぶ用豚肉を2枚重ねて塩こしょうをしてクルクル丸めて焼いただけ。

娘の反応はこんな感じ↓

娘:「今日の豚肉、何巻いてたの?」

私:「豚肉」

娘:「は?」

私:「豚肉を巻いたんだよ」

娘:「だから、何を?」

私:「豚肉を巻いただけだよ」

娘:「…」

巻いてあるとなんか入ってる、って思っちゃうよねぇ、やっぱり(笑)

なかなか思い通りの反応をしてくれました。

 

 

キャベツのカレー粉炒めはクックパッド先生を参考に。

cookpad.com

辛いのが苦手な娘のために、カレー粉少なめのオイスターソース多めに分量を変えて、更にハムをこれでもか?という細切りにして、IN。

それでも少し辛かったそうだ。

少し辛めの味でご飯が進むから、ご飯の隣に置いて欲しかったそうだ。

 

了解です、明日はそうする。

食べてくれて、ありがとう。