bento-君に届ける、私の愛。-

お弁当を英訳すると、bentoなんだってさ。知らなかったよ。

「愛が足りない!」と抱きつき、私をおんぶする食欲全開!女子中学生のために、お弁当を作る母の記録とその他諸々。
オシャレもカワイイも栄養価もへったくれもありません。
ふりかけは、ご飯の間に挟むと蓋に付かずに最後まで楽しめるんだよー。



スポンサードリンク   





女子 中学生 お弁当 -20170712-

f:id:jadeitek:20170712203645j:plain

 

  • 白ごはん(間に混ぜ込みワカメふりかけ)
  • 梅干し(私と半分こ)
  • きのこの梅煮
  • 卵焼き(日本酒+白だし+三温糖)
  • ブロッコリー
  • ミニトマト
  • たたき牛蒡
  • 鶏の唐揚げ×3(冷凍食品)
  • かぼちゃ南蛮

cookpad.com

 

揚げ浸しに使わなかったカボチャは、夏レシピでオススメされていた南蛮にしました。

今回のカボチャ、大味で薄めの味だったので、揚げ浸しよりもコッチの方がピッタリだったかもしれない。

娘さんにも高評化。

味の濃いカボチャを南蛮にしたら、もっと美味しかったのかも。

 

 

期末テストにあたるテストの結果が悪過ぎて、あれこれ言われて落ち込んでいる娘さん。

というか、不貞腐れてるという方が近いな。

 

中学入学前に色々と交わした約束があり、逃げ道がない娘さんな訳ですが。

可哀想だけれど、致し方ない。

毎晩あーだこーだ言われて、目の前で勉強しています。

 

面倒臭がり故に、暗算してミスしたり。

計算飛ばしてミスしたり。

字が雑過ぎて、−見落としたり。

まー、ありがちなミスを連発して、私にひたすら小言を言われている訳です。

 

やればいいだけ、ってわかっていても、出来ない時もいっぱいある。

そんなのはこっちもわかってる。

でもって、授業で全て理解出来れば、そんな楽な話もない。

それは私も経験してきたことだ。

思いと行動の落差が激しいのは、思春期故のところもあることでしょう。

でもね。

将来、自分の中学生時代を後悔するようなことは、避けてあげたいのです。

だから、今夜もひたすら叱って諭す、母なのです。

食べてくれて、ありがとう。