bento-君に届ける、私の愛。-

お弁当を英訳すると、bentoなんだってさ。知らなかったよ。

「愛が足りない!」と抱きつき、私をおんぶする食欲全開!女子中学生のために、お弁当を作る母の記録とその他諸々。
オシャレもカワイイも栄養価もへったくれもありません。
ふりかけは、ご飯の間に挟むと蓋に付かずに最後まで楽しめるんだよー。



スポンサードリンク   





女子 中学生 お弁当 -20170703-

f:id:jadeitek:20170704230240j:plain

 

  • 白ごはん
  • ハヤシライスのルー(後ろのスープポットの中)
  • ミニトマト×3
  • 春雨サラダ
  • 国産鶏 鶏つくね串(照焼)×1
  • ひとくちかぼちゃコロッケ(冷凍食品)×1
  • 卵焼き×2(ミニトマトの下)

 

あっさりさっぱり。

冷ましたご飯とおかずは保冷剤を2つ投入して、がっちり冷やしました。

その代わり。

ハヤシライスのルーは沸騰した状態のものをin。

かなり熱い状態をキープしていた模様。

熱さと冷たさが、大好評だった。

冷たい春雨サラダ、美味しいもんね。

 

この時期、カレーはジャガイモが怖い。

ハヤシでもかなり不安だった。

でも、熱い状態が維持出来れば、菌の繁殖は防げるはず、という読みはあたっていた模様。

 

 

昨夜は期末テストの結果を踏まえた塾の三者面談だったため、帰宅後に夕飯を作る時間がないな、と思い、夕飯をハヤシライスにするために、朝からハヤシを用意した、というだけの話。

 

期末がかなり悪かったため、塾長も私も困り果ててしまった。

小学生の遅れは小学生のうちに取り戻したはず。

それなのに、中学の数学が全く理解出来ていない。

なんだかなー。

私を見ている様で、この先が思いやられる。

 

お弁当頑張るから、勉強頑張れ!

食べてくれて、ありがとう。